整体 1整体 2整体

カシス

カシスというのは、フランス語だそうです。日本語では黒スグリというそうです。英国ではブラックカラントというそうです。カシスの実は濃い紫色で黒に近いものだそうです。ユキノシタ科スグリ属に分類されるそうです。ヨーロッパの山奥に生息しているそうです。主にニュージーランドやカナダ、北欧などの寒冷な地域で栽培されているそうです。主な有効成分はアントシアニンだそうです。カシスに含まれるアントシアニンはデルフィニジン配糖体のD3R,D3G,シアニジン配糖体のC3R、C3Gの四種類だそうです。特にD3RとC3Rはカシス特有の成分だそうです。これまでも、緑内障の進行の抑制や眼精疲労の改善、ピントフリーズ現象の抑制、抹消循環を活発にするということがわかっていたそうです。カシスを長期間にわたって摂取すると眼圧のコントロールが可能になるそうです。これは緑内障の進行を防ぐものだそうです。アントシアニンの他にもビタミンCやビタミンA,βカロテン、ビタミンEが多く含まれているそうです。食品として摂取することで、副作用というのはとくにいわれていないそうです。ジュースなどで摂る場合は、砂糖や果糖のとりすぎにならないようにしたほうがいいそうです。カシスの果実は黒色のほかに、赤色(レッドカラント)や白色(ホワイトカラント)をつけるものもあるそうです。ニュージーランドの研究機関ではスポーツニュートリションとして注目しているそうです。カシス・アントシアニンの筋肉疲労、損傷の軽減、筋肉回復の促進、運動後の感染症の予防などに関する報告もあるそうです。目の健康やスポーツに役立つということで、これから期待されている食材のようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*
*

  • 最近の投稿
  • サイト運営サイト運営

    サイト運営の杜です。
    おでんと鍋と猫が好きです!
    昨日は冬に向けて模様替えをするために買い出しに出たんですけど道中に猫がいて...
    ついつい時間を忘れて撫でてしまいました。可愛かった...
    さて、当サイトに関して何か気になることや質問がありましたら下記メールアドレス、又はお問合せページよりお気軽にご連絡ください。
    admin@uptowncafe.net

  • 免責事項
    当サイトに掲載している情報をもとに、閲覧者、第三者が行動し、その行動に伴い損害が発生したとしても、サイト制作者・サイト案内人は責任を負うことが出来ません。 またこのサイトに掲載している情報は随時修正・削除を行う可能性や、時代の変化等の要因で情報が正しいものではなくなる可能性がありますので予めご理解の上サイトを閲覧下さい。
  • 肩こり治療の業者まとめ肩こり治療の業者まとめ